設備配管

今日から設備配管工事が始まりました。

先週搬入した土を掘り返し、埋設配管をしていきます。

梁と梁の間は、型枠工事の際に入れていたスリーブを通して接続されます。

スリーブとは?

基礎に設備配管を通すために、基礎の型枠工事の際に埋め込んでおくパイプ状のもののこと。

参考:スリーブってなに?

 

 

同時に、境界CB(コンクリートブロック)工事も進めていきます。

今日も暑い中お疲れ様でした。

 

カンタン60秒!不動産無料査定

売る研
不動産の売却をお考えなら、「売る研の不動産無料査定」をおすすめします。
不動産会社選びで、家は数百万円「売値」が変わります。
査定価格は不動産会社によって違うので、高く・早く売るなら、複数の不動産会社の査定価格を比較することが大切です。

前の記事

整地